« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

駐車場???

どうも、“むぎこがし”にはまってる出口です。こんにちはw
素朴な甘さの虜になってます*^-^*

で、久々の街で見かけた変なものシリーズですよ

131


高さ20m以上って・・・・どんな車やねん@@;
取り合えずガンダムは駐車出来るみたいですwww

20とMの間に・があるけど、どう見ても2.0mには見えません^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

チラシの裏

どうも、知行の扱いに煮詰まってる出口です。こんにちはw
いっそのこと知行を無くしてくれたら良いのに^^;
生産は全て採集品でね(・。・)

ゲームに対するモチベーションが下がる一方なんですが
久々のチラシの裏ですよ。


医療の崩壊が言われだして久しいですが
臨床研修制度と医局システムの崩壊、
モンスターペイシェントの存在等々により
医療現場が疲弊してるのが主な原因と言われています。

それ以外に医療レベルを落としかねない要因があることに
最近気づきました。

それが平均在院日数と看護師の配置基準

簡単に言うと
平均在院日数は、患者が何日位入院しているか・・・で
看護師の配置基準は、看護師一人が何人の患者を看護しているか・・・です。
10対1看護とか13対1看護とかと表現されています。

当然、13対1より10対1の方が手厚い看護が出来るので
診療報酬も10対1の方が良いんです。

しかし、ここで問題なのが平均在院日数の存在
10対1の基準で診療報酬を請求するためには
一定以下の平均在院日数でないとダメなんです。
うろ覚えですが10対1の報酬を請求するためには
平均在院日数が21日以下である事が必要だったと思います。
例え、たくさんの看護師を雇い手厚い看護をしたとしても
平均在院日数が22日だと病院の収集は激減するんです。
なので赤字のかさみ易い公立病院等では収入確保のため
なるべく早く患者を退院させる必要があるんです。

それが何故医療レベルが低下する可能性になるかというと

治療した患者をしっかりとフォローする前に
転院/退院させる事になりませんかね?

特に手術合併症等でトラブった患者の場合は問題です。
その患者にどのような治療が必要か、今後どのような経過を辿るかを考え、
その経過を追いかける前に転院させなくてはいけなくなるんです・・・
それも、診療報酬という名目のために強制的に

これは医療者としては最悪ではないでしょうかね?
合併症を起した患者には申し訳ないですが
そこから得られる一番の勉強の機会を逃してるんです

自分で治療した患者の経過を他人任せにする事によって
本来得られる教訓のフィードバックが出来なくなるんですから
レベルが下がって当然と考える訳です><

まぁ、後を任される病院のレベルは上がるかもですがねww

実際はそんな事にはならないと思うのですが
経済的に追い詰められたらどうなるか判りません・・・

可能性の話ばかりで訳判んなくなってきましたが
いままで当然のように受けていた医療が
非常に危うい状況にあるって事は確実ってことで^^;;;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

由来

どうも、ロッテリアて意外とおいしいよね?と思う出口です。こんにちはw
ま、個人の味覚の問題ですがね^^;

この週末は仕事の都合で出かけてたんですが
その道中にやっと見つけました



Deguti
          でぐちきょうふう~

名前の元ネタなんですがねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キタロ−

キタロ−
GW二日目、特に行動計画は立ててなかったので思い付きで境港っす。


水木しげるロードをぶらぶらと…

鬼太郎やネズミ男もぶらぶらしてるんですが
中の人の目が一切笑っていないのが印象的です(^-^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

GW

GW
どうも、連休中は基本二日酔いの出口です。こんにちはw

GWなのでお出かけですよ(*^-')b

今年は島根なり

出雲大社で本殿を特別公開しているという情報を聞き付け、4時間半かけて駆け付けました。

凄い人出で拝観まで3時間以上掛かるみたいです(´Д`)

しかし、この特別公開にはジーパン、サンダル、ミニスカ等は駄目と服装に制限を設けているところが凄いと言うか何と言うか…
格の違いを見せ付けてます(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »