« 阿蘇山 | トップページ | 魔犬君 »

ラフティングその4

最近記憶力の低下を実感してきている出口です。こんばんわw
えぇ・・・1週間前の事なんか覚えていませんともorz

KENさんからのアドバイスの追加。
流れの進む方向に足を向ける
下流方向でなくて進む方向って所がミソで
そうする事で岩に激突するリスクが減らせられるそうな

で、いざ激流に出発~
途中、激流の比較的穏やかなところに飛び込んで流されてみたけど
アドバイス受けたことを実践するにはかなりのテクニックが必要しました><

チョット凹みつつ激流に兆戦><b
転覆だけは嫌だった(個人的見解w)ので必死のボートを漕ぐ漕ぐw
「おぉ がんばるなぁ」
と、KENさんからお褒めのお言葉を頂きつつ流れを進む我等

そうこうしてる内にKENさんの一番好きなポイントに
「あの岩の右側を通って左に向きを変えて・・・」
と、大体の流れを教わり、いざ出発!
「前進!」「左前進、右バック」等々の指示を受けつつ漕ぐ漕ぐ漕ぐ
でも、もう少しで乗り切るって所で大波に乗り上げ
ついに転覆;;
ボートの一番後ろにいたのだけど、
その時の光景はスローモーションでしたよw
ボートが真上に向き、次第に右に傾く
それと同時に左側に乗ってた人たちがパタパタパタっと右側に倒れて行き
ついには転覆・・・あ~れ~~www

えぇ、オッサンは溺れかけましたよw
ライフジャケットですぐに浮き上がるんだけど
生きを吸おうとしたら波が口の中にwww
さらに気づいたのはオッサンは泳げない訳ではないのだけど
足の付かない所では必要以上にパニックになるようです。
コレってカナヅチ???

で、皆無事救助された後は昼ごはん
巻き寿司と鳥のから揚げ~ うまいww
昼ごはん食べて、希望者は波乗りして遊んで
(溺れかけて凹んだオッサンは見学してましたw)
ご飯食べて後半戦に出発
さっき以上の激流が連続したけど
転覆を経験して一致団結したメンバーは難無くクリアしゴール!
(KENさんが無難なコースを選んでくれたおかげかもね^^;)

いやぁ~楽しかった^^
個人的には転覆しなければもっと楽しかったのかもしれないけれど
転覆してもパニックおこさなければもっともっと楽しかったのかも^^;
次行くまでには水恐怖症(?)を克服しなくては><b

|

« 阿蘇山 | トップページ | 魔犬君 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

次のキャラは『出口で仁王立ち』に決定したサクラですw
えー、イメージは鬼嫁ですが何か?w

ホントはこんなにかわいいのに~(>_<)って言っても文字だけじゃわかんないわなぁ(^^;

オールで強風くんのお尻をペンペンしたのはサクラじゃないですよ。ツンツンしただけですからw
いあ~、実際オールを持ったサクラはまさに鬼に金棒でした(笑
強風くんみたいにビビルこともなく、勇敢に波に立ち向かっていきましたからね(^_^)v 
調子に乗りすぎてボートから川に投げ出されたけど(^^;
それでもめげる事の無いこの心意気。子供に返って楽しみまくりました。
ホント、楽しかったなぁ。また行きたい(^o^)/


投稿: サクラ | 2006年10月 2日 (月) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156275/3657044

この記事へのトラックバック一覧です: ラフティングその4:

« 阿蘇山 | トップページ | 魔犬君 »